営業時間:平日9時~19時 土曜10時~18時 日・祝休み

運営会社:株式会社KILAMEK 電話番号:03-3350-8215

ちょうちんの用語集

小田原型

完全な円筒形で火袋に膨らみのない提灯のことを言います。重化が大きく縦に折りたたむと底部の重化にすっぽりと収まるタイプで一般的には小田原型、看板型と呼ばれていますが、弊社では基本的には看板型と呼んでいます。

弓張り

弓のような取っ手がついており、持ち運びに便利な提灯です。一般的には時代劇の御用提灯などが有名です。

シングル張り ダブル張り

提灯の火袋に手書きではなく印刷をする際、提灯に貼る紙を8分割するのですが、1枚に収まる範囲で印刷するのがシングル張りと言い、2枚に収まる範囲で印刷するがダブル張りと言います。

短冊

飲食店の広告などに多いのですが、大きく店名や商品名を入れた真ん中に「味自慢」や「元祖」「ラーメン」などの文字を入れた短冊を描かれることがあります。また、もう一つの意味として、街灯に祭り提灯を吊るす場合に、さらにその提灯の下に吊るす長方形の紙片も短冊と呼ばれます。

上丸かん

提灯の下の重化の底部についている紐や鎖をひっかけられるように作られた、丸かん。通常軒先にある提灯も、風などで提灯が揺れないように、ワイヤー等で固定できるよう、下部に取り付けられている。

ウスズミ

提灯を製作する際、通常の黒色は墨と呼ばれ、薄いグレーのことをウスズミと呼ばれています。これはお盆のお迎え提灯に使用される手法で、正面から家の名前を入れて、側面に家紋を入れるのですが、地方によってはこの家紋を薄いグレー色にすることから、こう呼ばれるようになったようです。

油引き

火袋の和紙に防水効果を出すための加工のことを油引きと言います。

CMYK

色の表現方法の一つで、印刷やカラープリントなどに利用されており、藍色(Cyan)、深紅色(Magenta)、黄色(Yellow)、黒(blacK)の配合比率で様々な色を表現する方式のことをCMYKと言います。弊社では基本的にはこの方式でのデータ入稿をお願いしております。

RGB

赤(Red)・緑(Green)・青(Blue)の3色の組み合わせで表現される方式で、パソコンのモニターやテレビなどで色を表現する際に用いられる表記法です。このRGBは、光の三原色とも呼ばれています。

DICカラーチャート

パソコンのモニター上だけでは設定などの違いにより色の見え方に微妙な違いが生じます。この違いを無くすためDICカラーチャートを使用します。これは、大日本インキ科学工業株式会社が開発した色見本帳のことで、DICカラーチップやDICとも呼ばれており、デザインをご入稿の際の厳密な色の指定がある場合にはこちらを利用してのご指定をお願いしております。

Adobe Illustrator

印刷業界では長らく標準として使用されているドロー系グラフィックソフトのことです。弊社でもデザイン入稿の際、基本的にはこのソフトで作成されたデータでのご入稿をお願いしております。また、他のデータでの入稿でも受け付けておりますが、その際は別途にて、デザイン変換料が発生いたしますので、予めご了承ください。

三方書き

制作される提灯は通常、前後左右の四面にプリント名入れ印刷を施す物ですが、これを三分割にし、少し大きく家紋などを表現できます。

紅染め

紅染めは通常の印刷とは異なり、名入れ後に赤い塗り上げを施す手法です。従来品より高級感があり、点灯した時の鮮やかさが特長です。

江戸文字

筆で書いたような、トメハネを見る事が出来る文字が江戸文字です。昔から使用され続けてきた文字で、日本人には、馴染みがあるかもしれません。

一筆書き

皆さまの知っている一筆書きとは意味の、紙から筆を離さずに文字を書ききる事では無く、この一筆書きとは、文字を何度も書くこと無く、一度で書ききる事です。江戸文字は特に太さが特徴ですので、太くするために何度か墨を塗り足していきますが、一筆書きだと、細めの印象になる事が特徴です。

Adobe Photoshop

米Adobe社が開発した、画像処理ソフトです。画像処理については世界的に流通しているソフトウェアです。

提灯に関してのご相談は全て無料です

運営会社:株式会社KILAMEK 電話番号:03-3350-8215

お問合わせはこちら

お電話でのお問合わせは、フリーダイヤル0120-17-5151

営業時間:

運営会社:株式会社KILAMEK 電話番号:03-3350-8215

  •  info@chochin-kojo.com

提灯に関してのご相談は全て無料です

運営会社:株式会社KILAMEK 電話番号:03-3350-8215

PAGETOP